心臓血管外科医 渡邊剛 公式Webサイト
心臓手術のご相談はこちらまで(24時間対応) ※携帯・自動車電話・PHSからもご利用になれます。
0120-599-119

よくあるご質問大動脈瘤について

Q症状がないのに定期的に病院に通う必要があるのですか?
A 破裂寸前にならないと症状は出ないことが多いため、定期的なCTなどの検査で大動脈瘤が大きくなっていないかをチェックすることが、破裂の最大の予防になります。 また、血圧を低く保つことと、禁煙がとても重要です。
Q運動などはしてもいいのですか?
A 未治療の動脈瘤がある場合は、急激な血圧変動を伴うような激しい運動や動作は避けた方が良いかと思われます。具体的な制限については、専門医を受診し主治医と相談しましょう。。
Q大動脈瘤と言われましたが,食事などに気をつければ元にもどりますか?
A 残念ながら、手術などで取り替えないかぎり、一旦コブのようにふくらんだ血管が元に戻ることはありません。しかし、上記のように血圧コントロールや禁煙などで、これ以上大きくなるのを防ぐことはできます。
Q動脈瘤は遺伝するのでしょうか?
A 基本的には直接遺伝はしないと考えられています。
Q現在通院中の病院では、「手術は不可能」と言われています。どうしたらいいでしょうか?
A 手術が不可能と判断された理由にもよりますが、他の病院では手術が可能な場合もあります。一度セカンドオピニオンを受けてみられてはいかがでしょうか。