心臓血管外科医 渡邊剛 公式Webサイト
心臓手術のご相談はこちらまで(24時間対応) ※携帯・自動車電話・PHSからもご利用になれます。
0120-599-119

よくあるご質問心房中隔欠損症について

Q心房中隔欠損症と診断されました。症状はありませんが手術が必要ですか?
A 心房中隔欠損症は、検診などで心雑音や心電図異常を指摘され初めて見つかる場合が多く、自覚症状もほとんどない場合が多くあります。生まれたときからその状態が続いているため、症状として気付かないのです。年齢が上がり心臓が弱ってきてから症状が出てきますが、それからの治療では回復に時間がかかります。症状の有る無しにかかわらず、適切な検査を受けて手術の適応を判断してもらってください。
Qロボット手術では何日の入院が必要ですか?
A 術前に外来通院で検査を受けていただければ、手術の前日入院も可能です。骨を切ることなく小さな傷で行えるため、手術後の痛みは少なく、手術の翌日から普通に歩いたりもできます。手術後一晩、集中治療室で治療をうけ、翌日に歩いて一般病室に戻ります。術後3日に退院することができます。
Qロボット手術の退院後の生活は?
A 退院後、激しい運動を控えればすぐに通常の日常生活が可能です。 回復には個人差はありますが、退院後すぐに会社で通常の仕事をしている方もいます。