心臓血管外科医 渡邊剛 公式Webサイト
心臓手術のご相談はこちらまで(24時間対応) ※携帯・自動車電話・PHSからもご利用になれます。
0120-599-119

僧帽弁形成術からの新しい人生

病室でありながら、ホテルのような個室、絵も素敵でした。

2015年7月
手術名:僧帽弁形成術、MAZE手術 高橋 直子さん

渡邊先生 本当にありがとうございました。
自分の弁の形成で逆流が止まるなんて本当に嬉しいです。
先生を信じて約二年待ち、先生に命を託す覚悟で手術をお願いしました。

ICUで先生に声を掛けていただいた時は涙が出る思いでした。あれから十三日が過ぎ管が少しずつ取れ、痛みもなくなり、脈もまだ早朝と運動後の不整脈はありますが、徐々に落ち着いてきました。今日退院いたします。
先生のお顔を拝見して福岡に帰りたかったのですが、お休みのようなので、このお手紙を残して退院いたします。

アンケートにはかなり詳しく書いていますが、先生のお人柄に魅了された先生方の素晴らしいチーム力と技術に高さと親身な対応に感謝の気持ちで一杯です。さらに看護師さん皆さん素晴らしい方ばかりで他の病院では考えられないような気配り、言葉遣い、情報共有、丁寧さ等本当に驚きました。
いろいろなわがままをきちんと対応していただき入院生活がとても快適でした。

どれ位で体が戻るのか、不整脈はいつ頃収まるのか、学校の坂道、四階までの教室移動が可能なのか不安は尽きませんが、これからは高木病院の西田先生のところへ通いたいと思います。
もし可能でしたら先生の手術の時にお会いできれば最高なのですが、本当にありがとうございました。

新しい人生をスタートさせます。
先生もどうぞお元気で、ますますの御活躍祈っております。

高橋直子

「患者さんの声」に戻る

関連リンク

僧帽弁形成術